落合陽一×日本フィルプロジェクト 五感で音楽を楽しもう。味覚と嗅覚のワークショップを公演内で実施

五感で音楽を楽しもう。味覚と嗅覚のワークショップを公演内で実施

協賛:小川香料株式会社、春日井製菓株式会社(五十音順)

「五感、解禁。」をコンセプトとする今回の音楽会(《醸化する音楽会》8/11 19:00 サントリーホール)では、「味覚」と「嗅覚」も取り入れた、全く新しい音楽体験の共有を試みます。
当日会場にお越しいただいた皆様には、音楽会のために特別に調合された香り3タイトル(提供:小川香料株式会社)と、「味覚」を刺激するアイテム(提供:春日井製菓株式会社)をご用意しています。

どちらも、演出の落合陽一と指揮の海老原光が時間をかけてテストを重ね決定したもの。このアイテムを公演内のどこでどのように体験していただけるかは、当日のお楽しみです。「味」や「香り」と音楽とのマリアージュを、ぜひ会場で体感ください!

また、クラウドファンディングREADYFORでは、音楽会のために公演曲目《交響曲獺祭~migaki~》を聴かせて醸造したお酒「交響曲獺祭~migaki~」(非売品)つきの支援メニューもご用意しました。(クラウドファンディングは終了しています。)
オンライン鑑賞の方には獺祭を飲みながら、また会場鑑賞の方にはコンサートの余韻に浸りながら、音楽とお酒のマリアージュをお楽しみください。

公演情報はこちら

 

落合陽一写真展《オーケストラと質量》

8月11日(水)17:30 Open(予定) サントリーホールブルーローズ
音楽会当日、会場では落合陽一が撮影した写真による写真展を同時開催いたします。このたびそのタイトルが《オーケストラと質量》に決定いたしました。
VOL.1《耳で聴かない音楽会®》ではBeforeコロナのノスタルジーを感じるかもしれません。身体性、祝祭性を追求したプロジェクトから一転、VOL.4ではコロナ禍で初めて音楽会を迎えました。4回5公演にわたる本プロジェクトの歩みを振り返る写真展です。
※音楽会の会場チケットをお持ちの方のみご入場いただけます。

 

落合陽一新作《醸化するモノリス》

セイビ堂屋外用LED ビジョン -SLED VISION-
(協賛:セイビ堂株式会社、協力:森ビル株式会社)

展示期間 :8月7日(土)~ 8月11日(水)
展示場所 :アーク・カラヤン広場 | アークヒルズ

音楽会の開催にあわせ、サントリーホールのあるアークヒルズ内アーク・カラヤン広場にて、落合陽一の新作作品を展示します。サントリーホールでの音楽と呼応する展示は、どなたでもご鑑賞いただけます。

特設ページ https://seibidou.jp/seibidou_Gr/monolith/