メインコンテンツに移動

新型コロナウイルス感染症対策へのご理解とご協力のお願い

2022.10.07

日本フィルでは、クラシック音楽公演運営推進協議会が作成した「クラシック音楽公演における新型コロナウイルス感染拡大予防ガイドライン」(令和4年10月7日改定)に基づき、感染症対策に万全を尽くして公演を開催しております。ご来場の際は以下の事項について、ご理解とご協力をお願いいたします。 

クラシック公演運営推進協議会ブログ https://www.classic.or.jp/2022/10/4107.html

【ご来場をお控えいただくお客様】
以下に該当するお客様につきましては、ご来場をお控えいただきますようお願いいたします。特に重症化リスクの高いお客様(高齢者や既往歴のある方)については慎重な対応をお願いいたします。

  1. 検温の結果、平熱と比べて1度程度以上の高い発熱がある
  2. 体調不良の症状がある
  3. 新型コロナウイルス感染症陽性者又は濃厚接触者で政府所定の隔離期間にある方
  4. 政府から入国制限、入国後の観察期間を必要とされている国・地域への訪問歴があり、政府所定の待機期間中である方

原則として、公演中止の場合を除き、チケット代金の払い戻しはございません。予めご了承ください。

【会場内での感染症対策】

  1. 入場時にサーモグラフィ―カメラで検温を行います。37.5度以上のお客様のご入場はお断りさせていただきます。
  2. 入場時の手指消毒にご協力ください。
  3. 入退場時およびロビー・ホワイエでは必ずお客様同士十分な間隔を確保してください。
  4. 会場内では原則として常時マスクをご着用ください。マスクの着用ができない特段のご事情があるお客様は、必ず入場の際にスタッフまでお申し出ください。マスクをお持ちでないお客様はスタッフまでお知らせください。尚、実験により布マスクやウレタンマスクは効果が低いことが分かっており、不織布等効果の確かなマスクを着用くださるようお願い申し上げます。
  5. 出演者へのプレゼント(お手紙・お花などを含む)、面会等は、当面の間お断りさせていただきます。出演者の楽屋入待ち、出待ちにつきましてもご遠慮ください。
  6. ブラボー等の掛け声はご遠慮ください。また、開演前や終演後も極力会話を避けるようご協力をお願いいたします。
  7. 感染防止策の実施のため、屋外にお並びいただく可能性がございます。
  8. 退場時の密を避けるため、規制退場を実施いたします。皆様のご協力をお願いいたします。
  9. チケットご購入者と演奏会ご来場者のお名前が異なる場合は、来場される方のご住所、お名前、電話番号を弊団までお知らせください。
  10. 万が一感染者が発生した場合など、必要に応じて保健所等の公的機関へお客様のお名前と連絡先を提供する可能性がございます。

【その他】

  1. ガイドラインとホールの指導に基づき、一部の席の販売を中止しております。ご不便をおかけいたしますが、ご理解をお願いいたします
  2. アルコール類、食べ物、公演グッズ、チケット前売りについてはホールの指導に基づき実施しております。
  3. スタッフは不織布マスクを着用し接客させていただきます。また、小声での対応となりますことをご了承ください。