第738回東京定期演奏会<春季>

第738回東京定期演奏会<春季>

発売日

1月19日
表示しない
東京定期演奏会(サントリーホール)

開演時間

  • 2022年03月04日(金曜日)19時00分
  • 2022年03月05日(土曜日)14時00分

開場時間

2022年03月04日(金曜日)18時00分

2022年03月05日(土曜日)13時00分

会場

サントリーホール

 

スペインが生んだ現代の巨匠フアンホ・メナ。様々なドラマが交錯するスペシャル・プロ

現代スペインを代表する名指揮者フアンホ・メナが、初めて日本フィルの演奏会に登場します。今回は「結婚」をテーマにスペイン文化の表と裏を映し出したいと思います。20世紀に活躍したドイツ人作曲家フォルトナ―による《血の婚礼》はF.G.ロルカの小説に基づいたオペラが原曲であり、スペイン音楽の要素を彼独自のユニークな視点で取り込み、ラテンの翳を陰惨なまでに抉り出します。かの巨匠ギュンター・ヴァントもレパートリーにしていた傑作です。ソリストのモーリスとはトゥーリナとファリャの作品を共演します。特にトゥーリナはアンダルシアの民俗音楽に影響を受けた非常に美しい音楽の数々。今回の公演を機会に、我が国ではまだ決して有名とは言えないこの作曲家の評価につながることを強く願っています。

 



出演者

指揮:フアンホ・メナ
メゾ・ソプラノ:クララ・モウリス

 

フアンホ・メナⒸMichal Novak

クララ・モウリスⒸJM Bielsa



プログラム

フォルトナー:歌劇《血の婚礼》組曲
トゥリーナ:カンシオーネス形式の詩 op.19
トゥリーナ:希望の聖母への祈りの形式によるサエタ op.60
トゥリーナ:《三部作》op.45より第1曲「ファルッカ」
ファリャ:バレエ音楽《三角帽子》

 

料金

【1回券】
S¥8,000 A¥6,500 B¥6,000 C¥5,000 P¥4,000 Ys(25歳以下)¥1,500

【年間定期会員券】(第733回~第742回)
S¥48,000  A¥38,000  B¥35,000 C¥30,000  P¥24,000  Ys(25歳以下)¥13,000

【春季定期会員券】(第738回~第742回)
S¥26,000  A¥21,000  B¥19,000 C¥16,000  P¥13,000  Ys(25歳以下)¥7,000

 Ys(ヤング・シート)は25歳以下が対象、Gs(グランド・シート)は65歳以上が対象です。S席以外からお選びいただけます(コバケン・ワールドのKs席は全席可)。

定期会員特典の詳細はこちら

 

チケット販売

発売日: 2022年1月19日 (水) 11時00分

【1回券発売日】

2021年6月10日(木)11時00分
【年間定期会員券発売日】

2021年12月23日(木)11時00分
【春季定期会員券発売日】

ご来場時の新型コロナウイルス感染症予防対策のお願い

 


協賛:鹿島建設株式会社 三井不動産株式会社

助成:文化庁文化芸術振興費補助金(舞台芸術創造活動活性化事業)
   独立行政法人日本芸術文化振興会

助成:logo_green、公益財団法人朝日新聞文化財団


※未就学児のご入場はご遠慮ください。
※託児サービスは見合わせております。